第77回ハイパーフォーラム
  輝く海外マーケットの可能性に挑戦!~現実的かつ具体的な企業の海外進出について~

お礼の言葉

第77回ハイパーフォーラムは盛況のうちに終了いたしました。皆さま、ありがとうございました。

フォーラムの概要

 海外展開を目指す中小企業・小規模事業者にとって、JICAやJETROをはじめとした関係団体が各種支援施策を充実させている今は大きな可能性が広がるタイミングです。それは地域においても同様で、自治体や商工会議所・金融機関等も支援に乗り出していることから、国内縮小市場から拡大する海外市場への移行機会であるともいえます。
 しかしながら、どのような支援策や取組むためのスキームがあるのか分からない、始めたくても具体的なアクションに結びつかない、というのが実情です。「自分のところの技術・サービス・製品は海外では通用しないだろう、言語の問題や現地のビジネスをいまさら調査しても」といった否定要因を助けるのが、現在の様々に工夫された施策なのです。
 今回のハイパーフォーラムでは、明日から世界を相手にしよう!と思えるような現実的かつ具体的な内容を皆様と情報共有します。少しでもご関心があればまずはご参加を、そしていつでも気軽に相談できるネットワークを一緒につくっていきましょう。


開催概要

日時
2017年5月29日(月) 13:30~17:15
(受付 13:00~)
会場
ホルトホール大分(3階大会議室)
(大分市金池南1-5-1)
参加費
ハイパーフォーラム無料
定員
100名程度
主催
大分県
公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
後援
独立行政法人 国際協力機構 九州国際センター
独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)大分貿易情報センター
交流会
ホルトガーデン(フォーラム会場向かい側)
参加費:3,500円

お申し込み


ハイパーフォーラムのお申し込み受付は終了いたしました。
たくさんの申込みありがとうございました。


大きな地図で見る
公共交通機関もしくは近隣の有料駐車場をご利用ください。

プログラム

13:00~
受付開始
13:30~14:00
1.オープニング&キーノートスピーチ
「地域ネットワーク型コミュニティ研究会 」
    公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 理事長 大場善次郎

14:00~15:00
2.海外進出支援施策とその実例 

・独立行政法人 国際協力機構 九州国際センター 市民参加協力課 調査役 山下英志 氏

・独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)大分貿易情報センター 所長 岡野祐介 氏

15:00~15:15
休憩
15:15~17:15
3.海外を相手にした企業の実際(パネルディスカッション)

【パネリスト】
・バングラデシュ/ケニア
   株式会社教育情報サービス 代表取締役 荻野次信 氏
・マラウイ
   株式会社フェローシステム 代表取締役 三好大助 氏
・中国/マラウイ
   株式会社KEINS 代表取締役 中野仁栄 氏
・タイ
   株式会社エイビス 代表取締役 吉武俊一 氏
・カメルーン
   合同会社TMT.Japan 代表 横山 朋樹 氏
・ベトナム
   株式会社修電舎 東京事務所 所長 内山健太郎 氏

【モデレータ】
   公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 副所長 青木栄二
17:15
閉会
17:30~19:30
交流会
場所:ホルトガーデン

※プログラムは変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。


スピーカー・パネリスト紹介

大場善次郎

大場 善次郎
公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所  理事長
2015年4月理事長に就任。以来、地域ネットワーク型コミュニティ研究会を立ち上げ、人材育成、IT企業の新課題への挑戦、地域ネットワーク型コミュニティの形成に取り組む。


岡野祐介

岡野 祐介 氏
日本貿易振興機構(ジェトロ) 大分貿易情報センター 所長
2015年6月より現職。現在は大分において中堅・中小企業の海外展開(輸出、進出)を中心に取り組んでいる。ミャンマー、カナダ、米国に計8年強の駐在経験あり。


荻野次信

荻野 次信 氏
(株)教育情報サービス 代表取締役
大学卒業後、宮崎市の私立学校で英語教員として20年勤務後、2001年に独立。2014年からJICA事業でバングラデシュ、今年からはケニアでの事業を構築中。


三好大助

三好 大助 氏
(株)フェローシステム 代表取締役
2015年6月より現職。現在は大分において中堅・中小企業の海外展開(輸出、進出)を中心に取り組んでいる。ミャンマー、カナダ、米国に計8年強の駐在経験あり。


中野仁栄

中野 仁栄 氏
(株)KEINS 代表取締役
2005年代表取締役に就任。企業向けシステムとスマホアプリ開発を行う。中国(大連市、丹東市)にグループ会社を設立し、IT技術者の育成拠点とオフショア拠点とする。2016年12月マラウイ共和国視察。


吉武俊一

吉武 俊一 氏
株式会社エイビス 代表取締役
タイで「福祉・保健医療向上に向けたICT技術を活用した『みまもりシステム』にかかる案件化調査」を実施。バンコク郊外にて介護ロボット「みまもりシステム」の効果検証等を実施中。


横山朋樹

横山 朋樹 氏
合同会社TMT.Japan 代表
大分の中小企業3社で海外進出を目指して設立。JICAの支援により、アフリカ・カメルーン共和国でバイオトイレを普及する事業に挑戦中。


内山 健太郎

内山 健太郎 氏
株式会社修電舎 東京事務所所長
専門は環境・農業・サスティナビリティ(持続可能性)など。日本での廃棄物・リサイクルを主とした環境コンサルタントを経て、2011年には中国で食品残渣バイオリサイクルを軸とした有機農業法人の立ち上げを主導。その後、現職にて2015年より、ベトナム国で食品残渣リサイクル処理機『BUIKシステム』の展開に向け、JICA中小企業海外展開支援~普及・実証事業~をプロジェクトマネージャーとして実施中。


青木栄二

青木 栄二
公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 副所長
専務理事として、財団運営に携わる。最近では、地方創生関連、国際ネットワーク構築や企業の海外展開支援等について活動中。




お問い合わせ先

公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
TEL: 097-537-8180 FAX: 097-537-8820
E-mail:forum77@hyper.or.jp
担当:加藤、植木

|

|

|